「氷河時代たんけん隊2015」ご案内

野尻湖ではナウマンゾウやヤベオオツノジカの化石がたくさん発見されています。この発掘調査によって、4万年前の氷河時代の野尻湖のようすがわかってきました。
たんけん隊では2日間かけて、氷河時代の野尻湖がどのようなところだったのかをしらべます。1日目はナウマンゾウ発掘地である立が鼻遺跡をスタートし、野尻湖のまわりに残る氷河時代の地層をいろいろな方法でさがします。2日目はおよそ20万年前から現在までの火山灰の地層が積み重なったがけをじっくり観察します。地層からどのようなことがわかるでしょうか。地層観察のあとは湿原を散策します。氷河時代の痕跡をさがしてみましょう。

氷河時代たんけん隊

<日時> 2015年8月8日(土)13:00~ 8月9日(日)15:00
<集合> 8月8日(土)13:00 野尻湖ナウマンゾウ博物館まえ駐車場 ※受付は12:30よりおこないます。
<定員> 25名
<費用> 当日、受付にて現金でお支払いください。

・参加費:一般500円、大学生以下300円(保険料+資料代)
・宿泊費:5,000円(宮川旅館、1泊3食付)
・茶話会費:一般500円、大学生300円、高校生以下100円
※8月5日(水)以降に参加取消の場合は、キャンセル料をいただきます。

<持ち物>リュックサック、タオル、飲み物、筆記用具、雨具、軍手、健康保険証、洗面用具、着替え など
<服装> 長そで、長ズボン、はきなれた靴、帽子
<お申込み方法>
専用の申込書に必要事項をご記入の上、7月24日(金)までに野尻湖ナウマンゾウ博物館まで、FAX、メールまたは郵送にてお送りください。お申込みされた方にはより詳細な内容をご連絡いたします。小学校低学年以下の方は、大人の方と一緒にご参加ください。
※お知らせいただいた個人情報は、今回の行事に伴う事業以外に使用することはございません。

お申込みは締め切りました。

 

 

ご不明な点、ご質問等がございましたら、下記までお問い合わせください

野尻湖ナウマンゾウ博物館
〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻287-5
☎(026)258-2090 FAX(026)258-3551
E-mail nojiriko@avis.ne.jp

Recent Posts

Start typing and press Enter to search